トリカゴ – XX:me – 歌词翻译及罗马音译整理

トリカゴ – XX:me

教室の窗越しに ぼんやりと空に问う (透过教室的窗 懵懂地向天空低问)

きょうしつのまどごしに ぼんやりとそらにとう

kyoushitsu no mado koshi ni bonyarito sora ni tou

何のため ボクは生きているの? 分かんないよ (我是为何而活着? 不明白啊)

なんのため ボクぼくはいきているの? わかんないよ

nanno tame boku ha iki teiruno ? waka nnaiyo

知りたいと思わないことばかり学ばされ (被迫学习的净是 不想去得知的事物)

しりたいとおもわないことばかりまなばされ

shiri taito omowa naikotobakari manaba sare

気づいたら自分の言叶さえ 失くしていた (不知不觉中 就连自己的话语也早已尽然全失)

きづいたらじぶんのことばさえ なくしていた

kizu itara jibun no kotoba sae naku shiteita

教科书の余白に描いた理想のボクは (教科书的空白所描绘出的理想自我)

きょうかしょのよはくにかいたりそうのボクぼくは

kyoukasho no yohaku ni egai ta risou no boku ha

オトナ达の言いなりじゃない (不再被大人们任由摆布)

オトナおとなたちのいいなりじゃない

otona tooru no ii narijanai

飞ぶ鸟のような 自由があって (而拥有飞翔中的鸟儿一般的自由)

とぶとりのような じゆうがあって

tobu tori noyouna jiyuu gaatte

梦を魅せたくせに 叶えれる才能(チカラ)を (明明让我有了梦想 将之实现的能力)

ゆめをみせたくせに かなえれるさいのう(チカラちから)を

yume wo mise takuseni kanae reru sainou ( chikara) wo

与えてくれないなんて 辛くなるだけだよ (却连些许也不曾给予 只是变得更加煎熬)

あたえてくれないなんて つらくなるだけだよ

atae tekurenainante tsuraku narudakedayo

スカートの丈さえ 决められた长さで (甚至连裙子的尺寸 也都是被决定好的长度)

スカートすかーとのたけさえ きめられたながさで

suka-to no take sae kime rareta nagasa de

やりたいこともできずに ボクはどこにいるの? (想做的事都还未完成 我又存活于何处呢?)

やりたいこともできずに ボクぼくはどこにいるの?

yaritaikotomodekizuni boku hadokoniiruno ?

心の中 声がする“ここにいる”と (感受到发自内心的心声、便是“我就存在于此”)

こころのなか こえがする“ここにいる”と

kokoro no naka koe gasuru “kokoniiru ”to

空は绮丽なのに… (天空 明明是如此耀眼夺目…)

そらはきれいなのに…

sora ha kirei nanoni …

 桂ICP备15001694号-2