カイコ – RADWIMPS – 歌词翻译及罗马音译整理

蚕 – RADWIMPS

すべてのものに神は 等しくあらせるのだと (人们总说在上帝面前众生平等)

すべてのものにかみは ひとしくあらせるのだと

subetenomononi kami ha hitoshi kuaraserunodato

心の首元に ぎゅっと手が回る (可笑地让我不禁用手绞上心的颈脖)

こころのくびもとに ぎゅっとてがまわる

kokoro no kubi motoni gyutto tega mawaru

明らかならなぜに わざわざ唱えるのでしょう (那若是显而易见的事实 又何必特意歌颂赞叹)

あきらかならなぜに わざわざとなえるのでしょう

akiraka naranazeni wazawaza tonae runodeshou

満杯の胃袋になおも 生肉を诘め込むように (仿佛就像往饱胀的胃袋狠狠塞进生肉一般)

まんぱいのいぶくろになおも なまにくをつめこむように

manpai no ibukuro ninaomo namaniku wo tsumekomu youni

まるで仆への 当てつけのようで なんだかなイラっとくんな (简直就像对我的嘲讽 令人莫名愤慨)

まるでぼくへの あてつけのようで なんだかなイラいらっとくんな

marude boku heno ate tsukenoyoude nandakana ira ttokunna

君はどっちの味方なの? 疑われてるような (你究竟站在哪一边? 就像被这么质疑着一样)

きみはどっちのみかたなの? うたがわれてるような

kun hadotchino mikata nano ? utagawa reteruyouna

世界は疲れたって 仆にはもう无理だって (就说了世界已经累坏了 就说了我已经无能为力了)

せかいはつかれたって ぼくにはもうむりだって

sekai ha tsukare tatte boku nihamou muri datte

宇宙の寂しさを ひとりで背负い 作り上げてはみたが (虽然我曾经尝试一肩扛起全宇宙的寂寞)

うちゅうのさびしさを ひとりでしょい つくりあげてはみたが

uchuu no sabishi sawo hitoride seoi tsukuriage tehamitaga

世界は疲れたって 人々のため息だけ (但是世界已经累坏了 剩下的只有人们的叹息)

せかいはつかれたって 人々ひとびとのためいきだけ

sekai ha tsukare tatte hitobito notame iki dake

でもゆうに 银河一个は埋まるほどと 今顷愚痴こぼしてら (要是现在开始埋怨 轻轻松松就足以埋没一整座银河)

でもゆうに ぎんがいっこはうまるほどと いまごろぐちこぼしてら

demoyuuni ginga ikko ha uma ruhodoto imagoro guchi koboshitera

彼らのため息と 悲鸣と喘ぎ声と (将他们的悲叹、哀号和喘息)

かれらのためいきと ひめいとあえぎごえと

karera notame iki to himei to aegi koe to

すべて吸って绮丽な明日を吐き出す (全都一口吸进 再呼出洁净的明日)

すべてすってきれいなあしたをはきだす

subete sutsu te kirei na ashita wo hakidasu

そんな木に生えるは 人の姿形した (自那般的树木生长而出的枝叶 全都有着人的模样)

そんなきにはえるは ひとのすがたかたちした

sonna ki ni hae ruha nin no sugatakatachi shita

なんとお呼びしましよう この悪寒をこの菌を (这般恶寒 这般病菌 该如何称呼才好呢)

なんとおよびしましよう このおかんをこのきんを

nantoo yobi shimashiyou kono okan wokono kin wo

孤独をどうぞ 欲望をもっと 七色に千変万化 (敬请品味孤独 肆意放纵欲望 七彩炫丽千变万化)

こどくをどうぞ よくぼうをもっと なないろにせんぺんばんか

kodoku wodouzo yokubou womotto nanairo ni senpenbanka

お口にあった人生讴歌 ヨダレだけ拭きな (合您口味的人生讴歌 还请至少擦一下口水啊)

おくちにあったじんせいおうか ヨダレよだれだけふきな

o kuchi niatta jinsei ouka yodare dake fuki na

世界は疲れたって 仆にはもう无理だって (就说了世界已经累坏了 就说了我已经无能为力了)

せかいはつかれたって ぼくにはもうむりだって

sekai ha tsukare tatte boku nihamou muri datte

宇宙の寂しさの方がマシと その手を振りかざしてら (要是宇宙的寂寞与日俱增 我也只好挥舞双手投降)

うちゅうのさびしさのほうがマシましと そのてをふりかざしてら

uchuu no sabishi sano houga mashi to sono te wo furi kazashitera

世界は疲れたって あとはもう壊れるだけ (因为世界已经累坏了 接下来只有毁灭)

せかいはつかれたって あとはもうこわれるだけ

sekai ha tsukare tatte atohamou koware rudake

亲が子を杀める时の作法を お目に入れてあげましょう (让我给您瞧瞧双亲弑子的正确方式吧)

おやがこをあやめるときのさほうを おめにいれてあげましょう

oya ga ko wo satsu meru tokino sahou wo o meni ire teagemashou

一日くらいはあったかな この世の谁一人泣かなかった日は (不知道是否曾有那么一天 在这世上没有任何一人哭泣)

いちにちくらいはあったかな このよのだれひとりなかなかったひは

tsuitachi kuraihaattakana kono yono darehitori naka nakatta nichi ha

一日くらいらはあったかな この世の谁一人叫ばなかった日は (不知道是否曾有那么一天 在这世上没有任何一人悲嚎)

いちにちくらいらはあったかな このよのだれひとりさけばなかったひは

tsuitachi kurairahaattakana kono yono darehitori sakeba nakatta nichi ha

すべてのものに神は 等しくあらせるのだと (人们总说在上帝面前众生平等)

すべてのものにかみは ひとしくあらせるのだと

subetenomononi kami ha hitoshi kuaraserunodato

あなたの首元に ぎゅっと手が回る (可笑地让我不禁用手绞上你的颈脖)

あなたのくびもとに ぎゅっとてがまわる

anatano kubi motoni gyutto tega mawaru

世界は疲れたって 仆にはもう无理だって (就说了世界已经累坏了 就说了我已经无能为力了)

せかいはつかれたって ぼくにはもうむりだって

sekai ha tsukare tatte boku nihamou muri datte

宇宙の寂しさを一人で背负い 作り上げてはみたが (虽然我曾经尝试一肩扛起全宇宙的寂寞)

うちゅうのさびしさをひとりでしょい つくりあげてはみたが

uchuu no sabishi sawo hitori de seoi tsukuriage tehamitaga

世界は疲れたって 人々の后悔だけ (但是世界已经累坏了 剩下的只有人们的悔恨)

せかいはつかれたって 人々ひとびとのこうかいだけ

sekai ha tsukare tatte hitobito no koukai dake

でもゆうに银河一个 破裂するほど 今顷颜を覆ってら (要是现在掩面逃避 轻轻松松就足以碎裂一整座银河)

でもゆうにぎんがいっこ はれつするほど いまごろかおをおおってら

demoyuuni ginga ikko haretsu suruhodo imagoro kao wo ootsu tera

世界は疲れたって 仆にはもう无理だって (就说了世界已经累坏了 就说了我已经无能为力了)

せかいはつかれたって ぼくにはもうむりだって

sekai ha tsukare tatte boku nihamou muri datte

宇宙の优しさを独り占めに またできる日が来たな (能够独占全宇宙的温柔的日子还会到来吗)

うちゅうのやさしさをひとりじめに またできるひがきたな

uchuu no yasashi sawo hitorijime ni matadekiru nichi ga kita na

最后のお祭りは盛大にさ 始まりの时のように (让最后的祭典盛大举行吧 恍若正要开始一般)

さいごのおまつりはせいだいにさ はじまりのときのように

saigo noo matsuri ha seidai nisa hajimari no tokino youni

 桂ICP备15001694号-2