ODDS&ENDS – ryo(supercell) feat. はつねミクみく – 歌词翻译及罗马音译整理

ODDS&ENDS – ryo(supercell) feat. 初音ミク

いつだって君は嗤われ者だ (你一直是被嘲笑的一方)

いつだってきみはわらわれものだ

itsudatte kun ha shi ware mono da

やることなすことツイてなくて (无论做什么都不太顺利)

やることなすことツイてついてなくて

yarukotonasukoto tsui tenakute

挙句に雨に降られ (最后还有大雨倾盆)

あげくにあめにふられ

ageku ni ame ni fura re

お気にの伞は风で飞んでって (喜欢的伞却也被风吹走)

おきにのかさはかぜでとんでって

o kini no kasa ha kaze de ton dette

そこのノラはご苦労様と (路人说着你辛苦了)

そこのノラのらはごくろうさまと

sokono nora hago kurousama to

足を踏んづけてった (踩上一脚)

あしをふんづけてった

ashi wo fun zuketetta

いつもどおり君は嫌われ者だ (你和往常一样被厌恶著)

いつもどおりきみはきらわれものだ

itsumodoori kun ha kirawa re mono da

なんにもせずとも远ざけられて (即使什么都不做却仍被疏远著)

なんにもせずともとおざけられて

nannimosezutomo tooza kerarete

努力をしてみるけど (虽然试过努力)

どりょくをしてみるけど

doryoku woshitemirukedo

その理由なんて“なんとなく?”で (但他人理由却是“就是这么觉得?”)

そのりゆうなんて「なんとなく?」で

sono riyuu nante 「 nantonaku ? 」 de

君は途方に暮れて悲しんでた (无计可施的你那样悲伤过)

きみはとほうにくれてかなしんでた

kun ha tohou ni kure te kanashi ndeta

ならあたしの声を使えばいいよ (那么就来用我的声音吧)

ならあたしのこえをつかえばいいよ

naraatashino koe wo tsukae baiiyo

人によっては理解不能で (虽然也会有人感到难以理解)

ひとによってはりかいふのうで

nin niyotteha rikaifunou de

なんて耳障り ひどい声だって (被说成刺耳或是糟糕的声音)

なんてみみざわり ひどいこえだって

nante mimizawari hidoi koe datte

言われるけど きっと君の力になれる (尽管如此 那也一定能够成为你的力量)

いわれるけど きっときみのちからになれる

iwa rerukedo kitto kun no chikara ninareru

だからあたしを歌わせてみて (所以来让我歌唱吧)

だからあたしをうたわせてみて

dakaraatashiwo utawa setemite

そう君の 君だけの言叶でさ (就用你的 只属于你的话语吧)

そうきみの きみだけのことばでさ

sou kun no kun dakeno kotoba desa

缀って连ねて あたしがその思想(ことば)を叫ぶから (编缀著 罗列著 我会将这些话语喊出)

つづってつらねて あたしがそのしそう(ことば)をさけぶから

totsu te tsurane te atashigasono shisou ( kotoba) wo sakebu kara

描いて理想を その思いは谁にも触れさせない (描绘出 你的理想 这个愿望 我不会让任何人触碰)

えがいてりそうを そのおもいはだれにもふれさせない

egai te risou wo sono omoi ha dare nimo fure sasenai

ガラクタの声はそして响く (然后废品的声音这样响起)

ガラクタがらくたのこえはそしてひびく

garakuta no koe hasoshite hibiku

ありのままを不器用に繋いで (这样笨拙而真实地)

ありのままをぶきようにつないで

arinomamawo bukiyou ni tsunai de

目一杯に 大声を上げる (竭尽全力地大喊)

めいっぱいに おおごえをあげる

meippai ni oogoe wo age ru

いつからか君は人気者だ (何时起成为了受欢迎的你)

いつからかきみはにんきものだ

itsukaraka kun ha ninkimono da

たくさんの人にもてはやされ (被许许多多人夸赞)

たくさんのひとにもてはやされ

takusanno nin nimotehayasare

あたしも鼻が高い (我也感到骄傲)

あたしもはながたかい

atashimo hana ga takai

でもいつからか君は変わった (不知不觉中你却发生了改变)

でもいつからかきみはかわった

demoitsukaraka kun ha kawa tta

冷たくなって だけど寂しそうだった (变得冷漠 却似乎很寂寞)

つめたくなって だけどさびしそうだった

tsumeta kunatte dakedo sabishi soudatta

“もう机械の声なんてたくさんだ (已经有了许多机械的声音)

「もうきかいのこえなんてたくさんだ

「 mou kikai no koe nantetakusanda

仆は仆自身なんだよ”って (说着我就是我之类)

ぼくはぼくじしんなんだよ」って

bokuha bokujishin nandayo 」 tte

ついに君は抑えきれなくなって (终于你再也无法忍耐)

ついにきみはおさえきれなくなって

tsuini kun ha osae kirenakunatte

あたしを嫌った (讨厌起了我)

あたしをきらった

atashiwo kiratsu ta

君の后ろで谁かが言う (在你背后有谁说着)

きみのうしろでだれかがゆう

kun no ushiro de dareka ga iu

虎の威を借る狐のくせに! (“明明就是狐假虎威”)

とらのいをかるきつねのくせに!

tora no i wo karu kitsune nokuseni!

ねぇ君は 一人で泣いてたんだね (你 一个人默默哭泣着呢)

ねぇきみは ひとりでないてたんだね

nee kun ha hitori de nai tetandane

聴こえる? この声 あたしがその诽谤(ことば)を掻きけすから (听见了吗? 这个声音 我会将那些话全部抹去)

きこえる? このこえ あたしがそのひぼう(ことば)をかきけすから

kiko eru ? kono koe atashigasono hibou ( kotoba) wo kaki kesukara

わかってる本当は 君が谁より优しいってことを (我明白的 其实啊 你比任何人都温柔)

わかってるほんとうは きみがだれよりやさしいってことを

wakatteru hontou ha kun ga dare yori yasashii ttekotowo

ガラクタの声はそして歌った 他の谁でもない君のために (废品的声音又再度唱起 仅仅为了你)

ガラクタがらくたのこえはそしてうたった ほかのだれでもないきみのために

garakuta no koe hasoshite utatsu ta hokano dare demonai kun notameni

轧んでく 限界を超えて (吱吱嘎嘎地 超越了极限)

きしんでく げんかいをこえて

atsu ndeku genkai wo koe te

二人はどんなにたくさんの (两个人会想到)

ふたりはどんなにたくさんの

futari hadonnanitakusanno

言叶を思いついたことだろう (不计其数的话语吧)

ことばをおもいついたことだろう

kotoba wo omoi tsuitakotodarou

だけど今は何ひとつ思いつかなくて (但现在却还一筹莫展)

だけどいまはなにひとつおもいつかなくて

dakedo ima ha nani hitotsu omoi tsukanakute

だけどなにもかもわかった (不过我已经全部明白)

だけどなにもかもわかった

dakedonanimokamowakatta

“そうか、きっとこれは梦だ。 (“对了,这一定是梦吧。)

「そうか、きっとこれはゆめだ。

「 souka、 kittokoreha yume da。

永远に醒めない、君と会えた、そんな梦” (永远不会醒来,是与你相遇了,这样的梦”)

えいえんにさめない、きみとあえた、そんなゆめ」

eien ni same nai、 kun to ae ta、 sonna yume 」

ガラクタは幸せそうな表情をしたまま (废品露出著幸福的笑容)

ガラクタがらくたはしあわせそうなかおをしたまま

garakuta ha shiawase souna hyoujou woshitamama

どれだけ呼んでももう动かない (怎样呼唤仍是一动不动)

どれだけよんでももううごかない

doredake yon demomou ugoka nai

望んだはずの结末に君は泣き叫ぶ (本期待的结局中你哭喊著)

のぞんだはずのけつまつにきみはなきさけぶ

nozon dahazuno ketsumatsu ni kun ha naki sakebu

嘘だろ嘘だろってそう泣き叫ぶ (骗人的吧 这是骗人的吧 这样哭喊著)

うそだろうそだろってそうなきさけぶ

uso daro uso darottesou naki sakebu

“仆は无力だ。ガラクタ一つだって救えやしない” (“我如此无力。连一个废品也拯救不了”)

「ぼくはむりょくだ。ガラクタがらくたひとつだってすくえやしない」

「 bokuha muryoku da。 garakuta hitotsu datte sukue yashinai 」

想いは涙に ぽつりぽつりとその頬を濡らす (感伤化作泪水 一滴滴湿润了脸颊)

おもいはなみだに ぽつりぽつりとそのほほをぬらす

omoi ha namida ni potsuripotsuritosono hoo wo nura su

その时世界は 途端にその色を大きく変える (就在那时 世界中 突然间色彩 天翻地覆)

そのときせかいは とたんにそのいろをおおきくかえる

sono jisei kai ha totan nisono shoku wo ookiku kae ru

悲しみ喜び 全てを一人とひとつは知った (悲伤 喜悦 独自承担这一切 明白到这一点)

かなしみよろこび すべてをひとりとひとつはしった

kanashimi yorokobi subete wo hitori tohitotsuha shitsu ta

言叶は歌になりこの世界を 再び駆け巡る君のために (话语化为歌声于世界间 为了你再次传递)

ことばはうたになりこのせかいを ふたたびかけめぐるきみのために

kotoba ha uta ninarikono sekai wo futatabi kake meguru kun notameni

その声に意思を宿して 今思いが响く (在歌声中蕴藏心意 就在现在 唱出思念)

そのこえにいしをやどして いまおもいがひびく

sono koe ni ishi wo yado shite ima omoi ga hibiku

 桂ICP备15001694号-2