夏恋 feat. Rhyzz & Bell & Jas Mace – Otokaze – 歌词翻译及罗马音译整理

  • Otokaze

散り逝く花火の欠片 诱う夏の夜の终わり ()

ちりいくはなびのかけら いざなうなつのよるのおわり

chiri iku hanabi no ketsu hen sasou natsu no yoru no owari

あと少しだけ… もう少しだけ…空に愿い乘せ辉いて ()

あとすこしだけ… もうすこしだけ…そらにねがいのせかがやいて

ato sukoshi dake … mou sukoshi dake …sora ni negai nose kagayai te

パッと咲く打ち上げ花火 その美しさ故に儚く脆い ()

パッとぱっとさくうちあげはなび そのうつくしさゆえにはかなくもろい

patsu to saku uchiage hanabi sono utsukushi sa yueni bou ku moroi

遅い初夏の访れ 今宵夜空で舞踊る火花の群れ ()

おそいしょかのおとずれ こよいよぞらでまいおどるひばなのむれ

osoi shoka no otozure koyoi yozora de buyou ru hibana no mure

枝垂れ落ちる真夏の夜の梦 热帯夜に心地よい凉风 ()

しだれおちるまなつのよるのゆめ ねったいやにここちよいすずかぜ

eda tare ochiru manatsu no yoru no yume nettaiya ni kokochi yoi suzukaze

空から降り騒ぐ蝉时雨 夏阑、秋邻指す道标 ()

そらからふりさわぐせみしぐれ なつたけなわ、あきとなりさすみちしるべ

aka ra ori sawagu semi shigure natsu ran、 aki tonari sasu douhyou

夕凉み见渡す限り 朱色の空に响く远雷 ()

ゆうすずみみわたすかぎり しゅいろのそらにひびくえんらい

yuu suzumi miwatasu kagiri shuiro no sora ni hibiku enrai

向日葵濡らし 夏の终わり 近づくように风薫り风铃鸣らし ()

ひまわりぬらし なつのおわり ちかづくようにかぜかおりふうりんならし

himawari nura shi natsu no owari chikazu kuyouni kaze kaori fuurin nara shi

远くに闻こえる祭りの音 季节移り変わる夏も仅かで ()

とおくにきこえるまつりのね きせつうつりかわるなつもわずかで

tooku ni kiko eru matsuri no oto kisetsu utsuri kawa ru natsu mo wazuka de

星の欠片见上げ重ねる手 神様お愿い、もう少しだけ… ()

ほしのかけらみあげかさねるて かみさまおねがい、もうすこしだけ…

hoshi no ketsu katami age kasaneru te kamisama o negai、 mou sukoshi dake …

散り逝く花火の欠片 诱う夏の夜の终わり ()

ちりゆくはなびのかけら いざなうなつのよるのおわり

chiri iku hanabi no ketsu hen sasou natsu no yoru no owari

あと少しだけ… もう少しだけ…空に愿い乘せ辉いて ()

あとすこしだけ… もうすこしだけ…そらにねがいのせかがやいて

ato sukoshi dake … mou sukoshi dake …sora ni negai nose kagayai te

雨上がりの夏岚 いつかと同じ风が伝う ()

あめあがりのなつあらし いつかとおなじかぜがつたう

ameagari no natsu arashi itsukato onaji kaze ga tsutau

もう一度だけ… もう一度だけ…泡沫の梦で眠りたい ()

もういちどだけ… もういちどだけ…うたかたのゆめでねむりたい

mou ichido dake … mou ichido dake …houmatsu no yume de nemuri tai

四季折々色とりどりの物语重なり ()

しき折々おりおりいろとりどりのものがたりかさなり

shiki oriori shoku toridorino monogatari kasanari

朝焼けはもうすぐそばに ()

あさやけはもうすぐそばに

asayake hamousugusobani

夏の合図寄せては返す想いは绝えず夏を爱す ()

なつのあいずよせてはかえすおもいはたえずなつをあいす

natsu no aizu yose teha kaesu omoi ha tae zu natsu wo aisu

夏草揺らす风 涙诱う ()

なつくさゆらすかぜ なみだいざなう

natsukusa yura su kaze namida sasou

散り逝く花火の欠片 诱う夏の夜の终わり ()

ちりゆくはなびのかけら いざなうなつのよるのおわり

chiri iku hanabi no ketsu hen sasou natsu no yoru no owari

あと少しだけ… もう少しだけ…空に愿い乘せ辉いて ()

あとすこしだけ… もうすこしだけ…そらにねがいのせかがやいて

ato sukoshi dake … mou sukoshi dake …sora ni negai nose kagayai te

雨上がりの夏岚 いつかと同じ风が伝う ()

あめあがりのなつあらし いつかとおなじかぜがつたう

ameagari no natsu arashi itsukato onaji kaze ga tsutau

もう一度だけ… もう一度だけ…泡沫の梦で眠りたい ()

もういちどだけ… もういちどだけ…うたかたのゆめでねむりたい

mou ichido dake … mou ichido dake …houmatsu no yume de nemuri tai

四季折々色とりどりの物语重なり ()

しき折々おりおりいろとりどりのものがたりかさなり

shiki oriori shoku toridorino monogatari kasanari

朝焼けはもうすぐそばに ()

あさやけはもうすぐそばに

asayake hamousugusobani

夏の合図寄せては返す想いは绝えず夏を爱す ()

なつのあいずよせてはかえすおもいはたえずなつをあいす

natsu no aizu yose teha kaesu omoi ha tae zu natsu wo aisu

夏草揺らす风 涙诱う ()

なつくさゆらすかぜ なみだいざなう

natsukusa yura su kaze namida sasou

 桂ICP备15001694号-2