绯色の空 – かわだまみ – 歌词翻译及罗马音译整理

绯色之空 – 川田まみ

そして この空 赤く染めて (于是 当染红这片天空的时刻)

そして このそら あかくそめて

soshite kono sora akaku some te

また来る时 この一身(み)で 进むだけ (再度来临之际 只是以此身 不断前进)

またくるとき このいっしん(み)で すすむだけ

mata kuru toki kono isshin ( mi) de susumu dake

すれ违っていく’人’も 纷れ失くした’モノ’も (擦身而过的“人” 和纷乱失去的“事物”)

すれちがっていく’ひと’も まぎれなくした’モノもの’も

sure chigatsu teiku ‘ nin ‘ mo magire naku shita ‘ mono ‘ mo

いつかは 消えゆく记忆(とき) (总有一天都会成为消失的记忆)

いつかは きえゆくきおく(とき)

itsukaha kie yuku kioku ( toki)

热く揺るがす’强さ’ 儚く揺れる’弱さ’ (热切震撼的“坚强 ”与虚幻摇晃的“脆弱”)

あつくゆるがす’つよさ’ はかなくゆれる’よわさ’

atsuku yuru gasu ‘ tsuyosa ‘ bou ku yure ru ‘ yowasa ‘

所诠 同じ结末(みらい) (终究是相同的结果(未来))

しょせん おなじけつまつ(みらい)

shosen onaji ketsumatsu ( mirai)

そんな日常 红霞を溶かし 现れる阳 红(くれ)る世界 (溶化于如此平常的红霞中 黄昏显现的世界)

そんなにちじょう こうかをとかし あらわれるひ べに(くれ)るせかい

sonna nichijou kurenai kasumi wo toka shi araware ru you kurenai ( kure) ru sekai

风になびかせ 线を引いて 流れるような髪先 敌を刺す (风吹拂而过 描绘著线条 宛如流动的发梢 刺向敌人)

かぜになびかせ せんをひいて ながれるようなかみさき てきをさす

kaze ninabikase sen wo hii te nagare ruyouna kami saki kanawo sasu

振り斩った想い 涨る梦 (挥刀斩断的思念 高涨的梦想)

ふりきったおもい みなぎるゆめ

furi kitsu ta omoi minagiru yume

すべては今 この手で 使命 果たしてゆくだけ (如今一切只是用这双手 去履行使命)

すべてはいま このてで しめい はたしてゆくだけ

subeteha ima kono tede shimei hata shiteyukudake

 桂ICP备15001694号-2