パラノイド – SymaG – 歌词翻译及罗马音译整理

Paranoid(偏执) – SymaG

揺れるれる 迷子と目盖 カタチ崩れてく (摇晃摇晃着 迷途孩子与眼睑 逐渐变形走样)

ゆれるれる まいごとまぶた カタチかたちくずれてく

yure rureru maigo to mabuta katachi kuzure teku

浮游言语 “侧においで” 见つめ合う (浮游言语 “待在我身边” 互相注视着对方)

ふゆうげんご 「そばにおいで」 みつめあう

fuyuu gengo 「 gawa nioide 」 mitsu me au

此処に まだ闻こえる 息吹が 加速して増える 増えて (在这里 仍能听见 呼吸声 加速增加 增加著)

ここに まだきこえる いぶきが かそくしてふえる ふえて

koko ni mada kiko eru ibuki ga kasoku shite fue ru fue te

溢れだした 言叶は ただ理想の空に 満ちていく (满溢而出的 言语 仅是逐渐充满着 理想的天空)

あふれだした ことばは ただりそうのそらに みちていく

afure dashita kotoba ha tada risou no sora ni michi teiku

心が缒り泣いた“希望”に 何を求め合う? (彼此对内心依随不舍而泣的“希望” 有何所求?)

こころがすがりないた「きぼう」に なにをもとめあう?

kokoro ga sugari nai ta 「 kibou 」 ni naniwo motome au ?

照らし出す血路に 指先を络めてく (因显亮而出的血路而 指尖交缠)

てらしだすけつろに ゆびさきをからめてく

tera shi dasu ketsuro ni yubisaki wo karame teku

永久に捧げた爱を憎んで 意味を求め合う (憎厌着永久地献出的爱 彼此在寻求意义)

とわにささげたあいをにくんで いみをもとめあう

eikyuu ni sasage ta ai wo nikun de imi wo motome au

报われぬ最期に 花束を与えて (在苦恋无果的临终之时 献予花束)

むくわれぬさいごに はなたばをあたえて

mukuwa renu saigo ni hanataba wo atae te

それは止まらない 浮游制御 壊れてく (那是不止的 浮游制驭 逐渐崩坏)

それはとまらない ふゆうせいぎょ こわれてく

soreha toma ranai fuyuu seigyo koware teku

溶けるける 微かに见つけた 运命 (溶化溶化着 隐弱发现到的 命运)

とけるける かすかにみつけた うんめい

toke rukeru kasuka ni mitsu keta unmei

此処にある 确かな记忆が 头から漏れる 漏れて (就在此处的 确切的记忆 逐渐忘却 忘却消逝)

ここにある たしかなきおくが あたまからもれる もれて

koko niaru tashika na kioku ga atama kara more ru more te

息を止めた 世界は 今 理想の爱に 満ちている (屏息静气 世界 此刻 正为理想的爱 而逐渐充满)

いきをとめた せかいは いま りそうのあいに みちている

iki wo tome ta sekai ha ima risou no ai ni michi teiru

心が缒り望む“奇迹”に 何を求め合う? (彼此对内心依随不舍而泣的“奇迹” 有何所求?)

こころがすがりのぞむ「きせき」に なにをもとめあう?

kokoro ga sugari nozomu 「 kiseki 」 ni naniwo motome au ?

缲り返す因果に 运命を解いてく (因循环不息的因果 而逐渐解开的命运)

くりかえすいんがに うんめいをほどいてく

kurikaesu inga ni unmei wo toi teku

时に生まれた过去を憎んで 意味を求め合う (时而憎厌着诞生的过去 彼此在寻求意义)

ときにうまれたかこをにくんで いみをもとめあう

tokini umare ta kako wo nikun de imi wo motome au

报われぬ最期に 鲜やかな花束を (在苦恋无果的临终之时 献予鲜美的花束)

むくわれぬさいごに あざやかなはなたばを

mukuwa renu saigo ni sen yakana hanataba wo

虚ろな目を闭じた 间违いは迷子に 惯れていく (闭上无神的双目 过错正是 逐渐习惯当个迷途的孩子)

うつろなめをとじた まちがいはまいごに なれていく

utsuro na me wo toji ta machigai ha maigo ni nare teiku

“贵方がしがみついた希望に 何が见えますか?” (“在你所紧紧拥抱着的希望之中 能找到些什么?”)

「あなたがしがみついたきぼうに なにがみえますか?」

「 anata gashigamitsuita kibou ni nani ga mie masuka ? 」

缲り返す言叶に 悲しみを覚えてく (因重复不断的言语 感到悲伤)

くりかえすことばに かなしみをおぼえてく

kurikaesu kotoba ni kanashimi wo oboe teku

その痛みや孤独に恐れて 生きる尊さを (因那份悲痛或孤独 而对生命之可贵感到恐惧)

そのいたみやこどくにおそれて いきるとうとさを

sono itami ya kodoku ni osore te iki ru mikoto sawo

缲り返す因果に 人はなぜ立ち向かう? (面对循环不息的因果 人们何以要去与之抵抗?)

くりかえすいんがに ひとはなぜたちむかう?

kurikaesu inga ni nin hanaze tachi muka u ?

その心が描いた姿に 何を残していく? (在那内心所幻想而出的身姿 有何所剩?)

そのこころがえがいたすがたに なにをのこしていく?

sono kokoro ga egai ta sugata ni naniwo nokoshi teiku ?

报われぬ最期に 鲜やかな花束を (在苦恋无果的临终之时 献予鲜美的花束)

むくわれぬさいごに あざやかなはなたばを

mukuwa renu saigo ni sen yakana hanataba wo

 桂ICP备15001694号-2