木兰の涙 – たかはたみつき – 歌词翻译及罗马音译整理

木兰树的眼泪 – 高畑充希

逢いたくて 逢いたくて (想见你 想见到你)

あいたくて あいたくて

ai takute   ai takute

この胸のささやきが (思念在胸中细声窃语)

このむねのささやきが

kono mune nosasayakiga

あなたを探している (我探寻着你)

あなたをさがしている

anatawo sagashi teiru

あなたを呼んでいる (我呼唤着你)

あなたをよんでいる

anatawo yon deiru

いつまでも いつまでも (永远 直到永远)

いつまでも いつまでも

itsumademo   itsumademo

侧にいると 言ってた (常伴我身旁 你曾允诺)

そばにいると いってた

gawa niiruto   itsutsu teta

あなたは嘘つきだね (你撒了谎吧)

あなたはうそつきだね

anataha usotsuki dane

心は置き去りに (抛弃了我的心离去)

こころはおきざりに

kokoroha okizari ni

いとしさの花笼 (惹人怜爱的花篮)

いとしさのはなかご

itoshisano hana kago

抱えては 微笑んだ (你捧在手中 对我微笑)

かかえては ほほえんだ

dae teha   hohoen da

あなたを见つめていた (我凝视着你)

あなたをみつめていた

anatawo mitsu meteita

远い春の日々 (在那消逝远去的春日中)

とおいはるの日々ひび

tooi haru no hibi

やさしさを纺いで (编织著温柔)

やさしさをつむいで

yasashisawo bou ide

织りあげた 恋の羽根 (轻轻地织 用恋爱的羽毛)

おりあげた こいのはね

ori ageta   koi no hane

绿の风が吹く (翠绿的轻风吹拂著)

みどりのかぜがふく

midori no kaze ga fuku

丘によりそって (将它吹向山丘)

おかによりそって

oka niyorisotte

やがて 时はゆき过ぎ (到头来 还是伴着时间一同逝去)

やがて ときはゆきすぎ

yagate   toki hayuki sugi

几度目かの春の日 (和你一同度过的无数个春日)

いくどめかのはるのひ

ikudo me kano haru no nichi

あなたは眠る様に (你仿佛进入了梦乡)

あなたはねむるように

anataha nemuru youni

空へと旅立った (只身飞往天际)

そらへとたびだった

sora heto tabidatsu ta

逢いたくて 逢いたくて (想见你 想见到你)

あいたくて あいたくて

ai takute   ai takute

この胸のささやきが (思念在胸中细声窃语)

このむねのささやきが

kono mune nosasayakiga

あなたを探している (我探寻着你)

あなたをさがしている

anatawo sagashi teiru

あなたを呼んでいる (我呼唤着你)

あなたをよんでいる

anatawo yon deiru

いつまでも いつまでも (永远 直到永远)

いつまでも いつまでも

itsumademo   itsumademo

侧にいると 言ってた (常伴我身旁 你曾允诺)

そばにいると いってた

gawa niiruto   itsutsu teta

あなたは嘘つきだね (你撒了谎吧)

あなたはうそつきだね

anataha usotsuki dane

わたしを 置き去りに (抛弃了我而离去)

わたしを おきざりに

watashiwo   okizari ni

わたしを 置き去りに (抛弃了我而离去)

わたしを おきざりに

watashiwo   okizari ni

 桂ICP备15001694号-2