准透明少年 – ヨルよるシカしか – 歌词翻译及罗马音译整理

准透明少年 – ヨルシカ

凛として花は咲いた后でさえも揺るがなくて (凛然的花就算绽放之后也不曾动摇)

りんとしてはなはさいたあとでさえもゆるがなくて

rin toshite hana ha sai ta atode saemo yuru ganakute

今日が来る不安感も夺い取って行く (夺去了今天到来的不安)

きょうがくるふあんかんもうばいとっていく

kyou ga kuru fuankan mo ubai totsu te iku

正午过ぎの校庭で一人の仆は透明人间 (独自待在正午过后操场的我 是个透明人)

しょうごすぎのこうていでひとりのぼくはとうめいにんげん

shougo sugino koutei de hitori no bokuha toumeiningen

谁かに気付いてほしくて歌っている (希望被谁发现而歌唱)

だれかにきづいてほしくてうたっている

dareka ni kizui tehoshikute utatsu teiru

凛とした君は憧れなんて言叶じゃ足りないような (凛然的你围绕着憧憬也难以形容的)

りんとしたきみはあこがれなんてことばじゃたりないような

rin toshita kun ha akogare nante kotoba ja tari naiyouna

そんな色が强く付いていて (强烈气场)

そんないろがつよくついていて

sonna shoku ga tsuyoku tsui teite

どんな伝えたい言叶も目に见えないなら透明なんだ (即使有多么想传达的话语 如果看不到的话就只不过是透明的)

どんなつたえたいことばもめにみえないならとうめいなんだ

donna tsutae tai kotoba mo meni mie nainara toumei nanda

寂しさを埋めるように歌っていた (为了排解寂寞而歌唱)

さびしさをうめるようにうたっていた

sabishi sawo ume ruyouni utatsu teita

谁の声だと騒めきだした (“是谁的声音”人们吵杂的声音说着)

だれのこえだとざわめきだした

dare no koe dato sou mekidashita

人の声すらバックミュージックのようだ (连人群的声音都像是背景音乐)

ひとのこえすらバックばっくミュージックみゅーじっくのようだ

nin no koe sura bakkumyu-jikku noyouda

あの日君が歌った歌を歌う (歌唱那一天你所唱的歌)

あのひきみがうたったうたをうたう

ano nichi kun ga utatsu ta utawo utau

体の何処かで 谁かが叫んでるんだ (身体的某处 有谁正在呐喊)

からだのどこかで だれかがさけんでるんだ

karada no doko kade dareka ga saken derunda

长い夜の向こう侧で この心ごと渡したいから (在漫漫长夜的另一侧 想把我的心意全部都交给你)

ながいよるのむこうがわで このこころごとわたしたいから

nagai yoru no mukou gawa de kono kokoro goto watashi taikara

仆を全部、全部、全部透过して (所以全部、全部、全部都穿过我吧)

ぼくをぜんぶ、ぜんぶ、ぜんぶとうかして

boku wo zenbu、 zenbu、 zenbu touka shite

凛として君の心象はいつの日も透明だった (在我脑中浮现凛然的你 不论何时都是透明的)

りんとしてきみのしんしょうはいつのひもとうめいだった

rin toshite kun no shinshou haitsuno nichi mo toumei datta

何の色も形も见えない (任何颜色跟形状都看不到)

なにのいろもかたちもみえない

nanno shoku mo katachi mo mie nai

狂いそうだ 爱の歌も世界平和も目に见えないなら透明なんだ (好像要发疯了 不论是爱之歌或是世界和平 如果看不到的话就只不过是透明的)

くるいそうだ あいのうたもせかいへいわもめにみえないならとうめいなんだ

kurui souda ai no uta mo sekaiheiwa mo meni mie nainara toumei nanda

そんなものはないのと同じだ (就跟不存在一样)

そんなものはないのとおなじだ

sonnamonohanainoto onaji da

駅前の喧騒の中を叫んだ (在车站前的喧嚣之中大喊)

えきまえのけんそうのなかをさけんだ

ekimae no kensou no naka wo saken da

歌だけがきっとまだ仆を映す手段だ (歌唱一定仍是唯一能够映照出我的手段)

うただけがきっとまだぼくをうつすしゅだんだ

uta dakegakittomada boku wo utsusu shudan da

あの日仆が忘れた梦を歌う (歌唱那一天我忘记的梦)

あのひぼくがわすれたゆめをうたう

ano nichi boku ga wasure ta yume wo utau

头のどこかで本当はわかっていたんだ (其实我已经隐约察觉到了)

あたまのどこかでほんとうはわかっていたんだ

atama nodokokade hontou hawakatteitanda

长い夜の向こう侧をこの仆の眼は映さないから (我的眼睛映照不出漫漫长夜的另一侧)

ながいよるのむこうがわをこのぼくのめはうつさないから

nagai yoru no mukou gawa wokono boku no me ha utsusa naikara

君を全部、全部、全部淘汰して (将你的全部、全部、全部都抹去)

きみをぜんぶ、ぜんぶ、ぜんぶとうたして

kun wo zenbu、 zenbu、 zenbu touta shite

目が见えないんだ 想像だったんだ (我看不到啊 只能够去想像)

めがみえないんだ そうぞうだったんだ

me ga mie nainda souzou dattanda

君の色だとか 形だとか (你的表情 你的身影)

きみのいろだとか かたちだとか

kun no shoku datoka katachi datoka

目に见えぬ仆は谓わば准透明だ (眼睛看不到的我 也是就准透明的)

めにみえぬぼくはいわばじゅんとうめいだ

meni mie nu bokuha iwa ba jun toumei da

今でもあの日を心が覚えているんだ (我仍然记得那一天的事情)

いまでもあのひをこころがおぼえているんだ

ima demoano nichi wo kokoro ga oboe teirunda

见えない君の歌だけで (只因为那看不见的你 的歌声)

みえないきみのうただけで

mie nai kun no uta dakede

体の何処かで言叶が叫んでるんだ (身体的某处正在呐喊)

からだのどこかでことばがさけんでるんだ

karada no doko kade kotoba ga saken derunda

远い夜の向こう侧でこの心ごと渡したいから (在漫漫长夜的另一侧 想把我的心意全部都交给你)

とおいよるのむこうがわでこのこころごとわたしたいから

tooi yoru no mukou gawa dekono kokoro goto watashi taikara

仆を全部、全部、全部透过して (所以全部、全部、全部都穿过我吧)

ぼくをぜんぶ、ぜんぶ、ぜんぶとうかして

boku wo zenbu、 zenbu、 zenbu touka shite

 桂ICP备15001694号-2