女优 – よしざわかよこ – 歌词翻译及罗马音译整理

女优 – 吉泽嘉代子

镜に映るのは女优 ()

かがみにうつるのはじょゆう

kagami ni utsuru noha joyuu

左右非対称の目が色っぽいなんて言うから ()

さゆうひたいしょうのめがいろっぽいなんてゆうから

sayuuhitaishou no me ga shoku ppoinante iu kara

吸いよせられるように恋に落ちていた ()

すいよせられるようにこいにおちていた

sui yoserareruyouni koi ni ochi teita

贵方の嘘に锐くなって心の感度が钝くなるの ()

あなたのうそにするどくなってこころのかんどがにぶくなるの

anata no uso ni surudoku natte kokoro no kando ga nibuku naruno

こおりの指を繋いでいたかった ()

こおりのゆびをつないでいたかった

koorino yubi wo tsunai deitakatta

贵方に挂かった悪い魔法をといてあげる ()

あなたにかかったわるいまほうをといてあげる

anata ni kaka tta warui mahou wotoiteageru

私のすがたが変わり果ててしまっても ()

わたしのすがたがかわりはててしまっても

watashi nosugataga kawari hate teshimattemo

瞳に宿った微かな光 ()

ひとみにやどったかすかなひかり

hitomi ni yadotsu ta kasuka na hikari

午后の撮影スタジオ 白い天井仰ぎ ()

ごごのさつえいスタジオすたじお しろいてんじょうあおぎ

gogo no satsuei sutajio shiroi tenjou aogi

视线に囲われながら谁と交じりあう ()

しせんにかこわれながらだれとまじりあう

shisen ni kakowa renagara dare to majiri au

ただれた恋を优しく抱いて私が最后に辉くのは ()

ただれたこいをやさしくだいてわたしがさいごにかがやくのは

tadareta koi wo yasashi ku dai te watashi ga saigo ni kagayaku noha

この舞台から転げ落ちるとき ()

このぶたいからころげおちるとき

kono butai kara koroge ochiru toki

贵方に挂かった悪い魔法をといてあげる ()

あなたにかかったわるいまほうをといてあげる

anata ni kaka tta warui mahou wotoiteageru

私のすがたが変わり果ててしまっても ()

わたしのすがたがかわりはててしまっても

watashi nosugataga kawari hate teshimattemo

瞳に宿った微かな ()

ひとみにやどったかすかな

hitomi ni yadotsu ta kasuka na

贵方に挂かった悪い魔法をといてあげる ()

あなたにかかったわるいまほうをといてあげる

anata ni kaka tta warui mahou wotoiteageru

私のすがたが変わり果ててしまっても ()

わたしのすがたがかわりはててしまっても

watashi nosugataga kawari hate teshimattemo

瞳に宿った微かな ()

ひとみにやどったかすかな

hitomi ni yadotsu ta kasuka na

瞳に宿った确かな光 ()

ひとみにやどったたしかなひかり

hitomi ni yadotsu ta tashika na hikari

 桂ICP备15001694号-2