誓灯のマルシェ – いかさん – 歌词翻译及罗马音译整理

誓约灯火之市 – いかさん

か弱き暁の三日月を辿って (凭借光芒微弱的新月往前进)

かよわきあかつきのみかづきをたどって

ka yowaki akatsuki no mikazuki wo tadotsu te

茨の道へ (向着荆棘的道路)

いばらのみちへ

ibara no michi he

见えてしまった (映入眼帘的是)

みえてしまった

mie teshimatta

この国の嘘が この世の理が (这国度的谎言 与这世界的道理)

このくにのうそが このよのことわりが

kono kuni no uso ga kono yono ri ga

群众は皆、希望を舍て始めた目をしてる中 (在人们、逐渐失去了希望的瞳眸之中)

ぐんしゅうはみんな、きぼうをすてはじめためをしてるなか

gunshuu ha mina、 kibou wo sute hajime ta me woshiteru naka

仆の瞳はアナタの姿だけをさがしていた (我以双眼寻找着你的身影)

ぼくのひとみはアナタあなたのすがただけをさがしていた

boku no hitomi ha anata no sugata dakewosagashiteita

あぁ、仆らを引き裂いてゆくものは (啊啊、将那把我们生生分离的事物)

あぁ、ぼくらをひきさいてゆくものは

aa、 bokura wo hiki sai teyukumonoha

全て破り舍てて (通通击碎抛开)

すべてやぶりすてて

subete yaburi sute te

たとえ愚かしいと笑われても构わない (纵使会被嘲笑为愚昧亦无妨)

たとえおろかしいとわらわれてもかまわない

tatoe oroka shiito warawa retemo kamawa nai

アナタと行けるなら (若能与你一同前行)

アナタあなたとゆけるなら

anata to ike runara

胸に根ざしたこの誓いだけ抱いて (紧拥住那扎根于内心深处的誓言)

むねにねざしたこのちかいだけいだいて

mune ni ne zashitakono chikai dake dai te

逆巻くようなさだめの中 (于波涛汹涌的命运之中)

さかまくようなさだめのなか

sakamaku younasadameno naka

がんじがらめの宿命なんてさ (将那捆手绑脚的所谓宿命)

がんじがらめのしゅくめいなんてさ

ganjigarameno shukumei nantesa

切り裂いて 切り裂いて 切り裂いて (劈裂开来 劈裂开来 劈裂开来)

きりさいて きりさいて きりさいて

kiri sai te kiri sai te kiri sai te

后ろは振り返らない (不再回头望向身后)

うしろはふりかえらない

ushiro ha furikaera nai

どうかこの手をお取り下さい (请紧紧握住这双手吧)

どうかこのてをおとりください

doukakono te woo tori kudasai

一段高い椅子の上でアナタは (坐在高处的椅子上的你)

いちだんたかいいすのうえでアナタあなたは

ichidan takai isu no uede anata ha

远くを见つめている (安静地眺望着远方)

とおくをみつめている

tooku wo mitsu meteiru

不安と忧いが (不安与忧愁)

ふあんとうれいが

fuan to urei ga

その细い腕を缔め上げる时 (狠狠勒住了那纤细的手腕)

そのほそいうでをしめあげるとき

sono komai ude wo shime age ru toki

仆を求めるアナタの痛みが闻こえた気がした (盼望着我能听见、感受到你所受的痛楚)

ぼくをもとめるアナタあなたのいたみがきこえたきがした

boku wo motome ru anata no itami ga kiko eta kiga shita

あぁ、慕えば慕う程 (啊啊、如此深刻的爱慕)

あぁ、したえばしたうほど

aa、 shitae ba shitau hodo

おかしくなりそうな夜を超えて (已然超越了那个失常的夜晚)

おかしくなりそうなよるをこえて

okashikunarisouna yoru wo koe te

あぁ ()

あぁ

aa

気付けばいつも生き方を人に委ねて… (察觉到一直以来 总依赖着他人而活…)

きづけばいつもいきかたをひとにゆだねて…

kizuke baitsumo ikikata wo nin ni yudane te …

私は私がキライ (厌恶这样的自己)

わたしはわたしがキライきらい

watashi ha watashi ga kirai

それでも爱せる? 誓えるの? (纵使如此还爱着吗? 仍愿发誓?)

それでもあいせる? ちかえるの?

soredemo aise ru ? chikae runo ?

深い森の迷宫に朝が差し込むように (彷若晨光射进了幽林迷宫中一般)

ふかいもりのめいきゅうにあさがさしこむように

fukai mori no meikyuu ni asa ga sashikomu youni

宿命という旗を燃やすように (彷若燃烧起被称为宿命的旗帜)

しゅくめいというはたをもやすように

shukumei toiu hata wo moya suyouni

生きている意味を噛み缔めるように (像是要细细回味着生存至今的意义)

いきているいみをかみしめるように

iki teiru imi wo kami shime ruyouni

二人を分つもの総て壊して (将分开了两人的事物破坏殆尽)

ふたりをわかつものすべてこわして

futari wo wakatsu mono subete kowashi te

あぁ ()

あぁ

aa

たとえ愚かしいと笑われても构わない (纵使会被嘲笑为愚昧亦无妨)

たとえおろかしいとわらわれてもかまわない

tatoe oroka shiito warawa retemo kamawa nai

アナタと行けるなら (若能与你一同前行)

アナタあなたとゆけるなら

anata to ike runara

胸に根ざしたこの誓いだけ抱いて (紧拥住那扎根于内心深处的誓言)

むねにねざしたこのちかいだけいだいて

mune ni ne zashitakono chikai dake dai te

逆巻くようなさだめの中 (于波涛汹涌的命运之中)

さかまくようなさだめのなか

sakamaku younasadameno naka

がんじがらめの宿命なんてさ (将那捆手绑脚的所谓宿命)

がんじがらめのしゅくめいなんてさ

ganjigarameno shukumei nantesa

切り裂いて 切り裂いて キリサイテ (劈裂开来 劈裂开来 劈裂开来)

きりさいて きりさいて キリきりサイテさいて

kiri sai te kiri sai te kirisaite

爱している 迷いはない (这深深的爱 已不会再迷惘)

あいしている まよいはない

itoshi teiru mayoi hanai

変わらない誓いは永远に (许诺下永恒不变的誓言)

かわらないちかいはえいえんに

kawa ranai chikai ha eien ni

アナタの为なら地狱に堕ちても良い (若是为了你 坠入地狱也没关系)

アナタあなたのためならじごくにおちてもいい

anata no tamena ra jigoku ni ochi temo yoi

あぁ、许してほしい (啊啊、祈求着宽恕)

あぁ、ゆるしてほしい

aa、 yurushi tehoshii

茨踏み越えて… (踏越过荆棘…)

いばらふみこえて…

ibara fumi koe te …

求めて 求めて 求めた (追寻着 追寻着 追寻着)

もとめて もとめて もとめた

motome te motome te motome ta

夜明けの誓いを (黎明时的誓约)

よあけのちかいを

yoake no chikai wo

どうかこの手を (请将这双手)

どうかこのてを

doukakono te wo

どうかこの手をお取り下さい (请将这双手紧紧握住吧)

どうかこのてをおとりください

doukakono te woo tori kudasai

 桂ICP备15001694号-2