多分、风。 – サカナクションさかなくしょん – 歌词翻译及罗马音译整理

  • サカナクション

ほらショートヘアをなびかせたあの子 (她的短发迎风飞扬)

ほらショートしょーとヘアへあをなびかせたあのこ

hora sho-tohea wonabikasetaano ko

やけに気になりだした なぜか (反而莫名地牵动我的心 这是为何)

やけにきになりだした なぜか

yakeni kini naridashita nazeka

今アップビートの弾けた风で (此刻伴随拨弹著欢快节拍的狂风)

いまアップあっぷビートびーとのはじけたかぜで

ima appubi-to no hike ta kaze de

口に入った砂 (飞扬的尘土随即入口)

くちにはいったすな

kuchi ni itsutsu ta suna

谁もが忘れる畦道を (被所有人遗忘的田间小道)

だれもがわすれるあぜみちを

daremo ga wasure ru aze michi wo

静かに舐めてく风走り (呼啸的疾风静静地舔嗤著)

しずかになめてくかぜばしり

shizuka ni name teku kaze hashiri

知らないあの子と 自転车で (我骑着自行车和陌生的她)

しらないあのこと じてんしゃで

shira naiano ko to jitensha de

すれ违ったその瞬间 (擦身而过的那个瞬间)

すれちがったそのしゅんかん

sure chigatsu tasono shunkan

风 走らせたあの子にやや热い视线 (引得清风为之拂动的她 我投以少许炽热的视线)

かぜ はしらせたあのこにややあついしせん

kaze hashira setaano ko niyaya atsui shisen

焦らせたその仕草に (她的一举一动都让我煎熬)

あせらせたそのしぐさに

asera setasono shigusa ni

风 走らせたあの子にやや热い视线 (引得清风为之拂动的她 我投以少许炽热的视线)

かぜ はしらせたあのこにややあついしせん

kaze hashira setaano ko niyaya atsui shisen

焦らせたこの季节に (这个让人心焦火燎的季节)

あせらせたこのきせつに

asera setakono kisetsu ni

连れて行かれたら (风啊能否带着我一同前往)

つれていかれたら

tsure te ika retara

ほらショートヘアをなびかせたあの子 (她的短发迎风飞扬)

ほらショートしょーとヘアへあをなびかせたあのこ

hora sho-tohea wonabikasetaano ko

口に入りかけてた髪が (掠过我的唇边 你的发丝)

くちにはいりかけてたかみが

kuchi ni iri kaketeta kami ga

今ダウンビートの静かな风と (此刻与敲打着轻柔节奏的清风)

いまダウンだうんビートびーとのしずかなかぜと

ima daunbi-to no shizuka na kaze to

络み合った时间 (缠绵悱恻消磨时光)

からみあったじかん

karami atsu ta jikan

畦 走らせたあの子は 多分 风 (引得田埂为之盎然的她 或许是风)

あぜ はしらせたあのこは たぶん かぜ

aze hashira setaano ko ha tabun kaze

焦らせたあの仕草は 多分 风 (让我备受煎熬的举止 或许是风)

あせらせたあのしぐさは たぶん かぜ

asera setaano shigusa ha tabun kaze

风 走らせたあの子にやや热い视线 (引得清风为之拂动的她 我投以少许炽热的视线)

かぜ はしらせたあのこにややあついしせん

kaze hashira setaano ko niyaya atsui shisen

焦らせたその仕草に (她的一举一动都让我煎熬)

あせらせたそのしぐさに

asera setasono shigusa ni

风 走らせたあの子にやや热い视线 (引得清风为之拂动的她 我投以少许炽热的视线)

かぜ はしらせたあのこにややあついしせん

kaze hashira setaano ko niyaya atsui shisen

焦らせたこの季节に (这个让人心焦火燎的季节)

あせらせたこのきせつに

asera setakono kisetsu ni

连れて行かれたら (能否带着我一同前往)

つれていかれたら

tsure te ika retara

 桂ICP备15001694号-2