himawari – Mr.Children – 歌词翻译及罗马音译整理

himawari – Mr.Children

优しさの死に化妆で 笑ってるように见せてる (给温柔的死亡化上妆 使它看来像是在笑一样)

やさしさのしにげしょうで わらってるようにみせてる

yasashi sano shini keshou de waratsu teruyouni mise teru

君の覚悟が分かりすぎるから 仆はそっと手を振るだけ (因为太过了解你的决心 所以我仅是轻轻地挥手)

きみのかくごがわかりすぎるから ぼくはそっとてをふるだけ

kun no kakugo ga waka risugirukara bokuha sotto te wo furu dake

“ありがとう”も“さよなら”も仆らにはもういらない (“谢谢”与“再见”对我们而言都不再需要)

「ありがとう」も「さよなら」もぼくらにはもういらない

「 arigatou 」 mo 「 sayonara 」 mo bokura nihamouiranai

“全部嘘だよ”そう言って笑う君を まだ期待してるから (“都是骗你的哦”你那样笑着说出 因为我依旧期待着)

「ぜんぶうそだよ」そういってわらうきみを まだきたいしてるから

「 zenbu uso dayo 」 sou itsutsu te warau kun wo mada kitaishi terukara

いつも (你总是)

いつも

itsumo

透き通るほど真っ直ぐに 明日へ漕ぎだす君がいる (那样通透地 直直地朝着未来驶去)

すきとおるほどまっすぐに あすへこぎだすきみがいる

suki touru hodo massugu guni ashita he kogi dasu kun gairu

眩しくて 绮丽で 苦しくなる (炫目美丽而变得痛苦)

まぶしくて きれいで くるしくなる

mabushi kute kirei de kurushi kunaru

暗がりで咲いてるひまわり (就像黑暗中盛开的向日葵)

くらがりでさいてるひまわり

an garide sai teruhimawari

岚が去ったあとの阳だまり (就像暴风雨过后洒落的阳光)

あらしがさったあとのひだまり

arashi ga satsu taatono you damari

そんな君に仆は恋してた (我如此迷恋那样的你)

そんなきみにぼくはこいしてた

sonna kun ni bokuha koishi teta

想い出の角砂糖を 涙が溶かしちゃわぬように (为了不让泪水 溶化那回忆的方糖)

おもいでのかくざとうを なみだがとかしちゃわぬように

omoide no kakuzatou wo namida ga toka shichawanuyouni

仆の命と共に尽きるように ちょっとずつ舐めて生きるから (为了使其和我的生命一起到尽头 而一点一点地舔舐著活着)

ぼくのいのちとともにつきるように ちょっとずつなめていきるから

boku no inochi to tomoni kotogotoki ruyouni chottozutsu name te iki rukara

だけど (然而)

だけど

dakedo

何故だろう 怖いもの见たさで 爱に彷徨う仆もいる (为什么 可怕事物却反而想见到 我也因此在爱中徬徨)

なぜだろう こわいものみたさで あいにさまようぼくもいる

naze darou kowai mono mita sade ai ni houkou u boku moiru

君のいない世界って どんな色をしてたろう? (没有你的世界里 会有怎样的颜色呢?)

きみのいないせかいって どんないろをしてたろう?

kun noinai sekai tte donna shoku woshitetarou ?

违う谁かの肌触り 格好つけたり はにかんだり (触摸不同人们的肌肤 或是体面像样 或是胆怯畏缩)

ちがうだれかのはだざわり かっこつけたり はにかんだり

chigau dareka no hadazawari kakkou tsuketari hanikandari

そんな仆が果たしているんだろうか? (那样的我到底存在吗?)

そんなぼくがはたしているんだろうか?

sonna boku ga hata shiteirundarouka ?

谛めること 妥协すること (存在于 考虑著放弃、妥协)

あきらめること だきょうすること

akirame rukoto dakyou surukoto

谁かにあわせて生きること 考えてる风でいて (和迎合他人生活的样子之中)

だれかにあわせていきること かんがえてるふうでいて

dareka niawasete iki rukoto kangae teru kaze deite

実はそんなに深く考えていやしないこと (实际上是那么地不愿深思)

じつはそんなにふかくかんがえていやしないこと

jitsuha sonnani fukaku kangae teiyashinaikoto

思いを饮み込む美学と 自分を言いくるめて (将隐忍内心当做美学 如此不断地欺骗自己)

おもいをのみこむびがくと じぶんをいいくるめて

omoi wo nomikomu bigaku to jibun wo ii kurumete

実际は面倒臭いことから逃げるようにして (实际上是极其麻烦的事 因此为了逃避)

じっさいはめんどうくさいことからにげるようにして

jissai ha mendoukusai kotokara nige ruyounishite

邪にただ生きている (也就不合道理地活着)

よこしまにただいきている

ja nitada iki teiru

だから (因此)

だから

dakara

透き通るほど真っ直ぐに 明日へ漕ぎだす君をみて (我看着你那样通透地径直朝着未来驶去)

すきとおるほどまっすぐに あすへこぎだすきみをみて

suki touru hodo massugu guni ashita he kogi dasu kun womite

眩しくて 绮丽で 苦しくなる (炫目美丽而变得痛苦)

まぶしくて きれいで くるしくなる

mabushi kute kirei de kurushi kunaru

暗がりで咲いてるひまわり (就像黑暗中盛开的向日葵)

くらがりでさいてるひまわり

an garide sai teruhimawari

岚が去ったあとの阳だまり (就像暴风雨过后洒落的阳光)

あらしがさったあとのひだまり

arashi ga satsu taatono you damari

そんな君に仆は恋してた (我如此迷恋那样的你)

そんなきみにぼくはこいしてた

sonna kun ni bokuha koishi teta

そんな君を仆は ずっと (我始终爱着那样的你)

そんなきみをぼくは ずっと

sonna kun wo bokuha zutto

himawari – Mr.Children – 歌词翻译及罗马音译整理

himawari – Mr.Children

优しさの死に化妆で 笑ってるように见せてる (给温柔的死亡化上妆 使它看来像是在笑一样)

やさしさのしにげしょうで わらってるようにみせてる

yasashi sano shini keshou de waratsu teruyouni mise teru

君の覚悟が分かりすぎるから 仆はそっと手を振るだけ (因为太过了解你的决心 所以我仅是轻轻地挥手)

きみのかくごがわかりすぎるから ぼくはそっとてをふるだけ

kun no kakugo ga waka risugirukara bokuha sotto te wo furu dake

“ありがとう”も“さよなら”も仆らにはもういらない (“谢谢”与“再见”对我们而言都不再需要)

「ありがとう」も「さよなら」もぼくらにはもういらない

「 arigatou 」 mo 「 sayonara 」 mo bokura nihamouiranai

“全部嘘だよ”そう言って笑う君を まだ期待してるから (“都是骗你的哦”你那样笑着说出 因为我依旧期待着)

「ぜんぶうそだよ」そういってわらうきみを まだきたいしてるから

「 zenbu uso dayo 」 sou itsutsu te warau kun wo mada kitaishi terukara

いつも (你总是)

いつも

itsumo

透き通るほど真っ直ぐに 明日へ漕ぎだす君がいる (那样通透地 直直地朝着未来驶去)

すきとおるほどまっすぐに あすへこぎだすきみがいる

suki touru hodo massugu guni ashita he kogi dasu kun gairu

眩しくて 绮丽で 苦しくなる (炫目美丽而变得痛苦)

まぶしくて きれいで くるしくなる

mabushi kute kirei de kurushi kunaru

暗がりで咲いてるひまわり (就像黑暗中盛开的向日葵)

くらがりでさいてるひまわり

an garide sai teruhimawari

岚が去ったあとの阳だまり (就像暴风雨过后洒落的阳光)

あらしがさったあとのひだまり

arashi ga satsu taatono you damari

そんな君に仆は恋してた (我如此迷恋那样的你)

そんなきみにぼくはこいしてた

sonna kun ni bokuha koishi teta

想い出の角砂糖を 涙が溶かしちゃわぬように (为了不让泪水 溶化那回忆的方糖)

おもいでのかくざとうを なみだがとかしちゃわぬように

omoide no kakuzatou wo namida ga toka shichawanuyouni

仆の命と共に尽きるように ちょっとずつ舐めて生きるから (为了使其和我的生命一起到尽头 而一点一点地舔舐著活着)

ぼくのいのちとともにつきるように ちょっとずつなめていきるから

boku no inochi to tomoni kotogotoki ruyouni chottozutsu name te iki rukara

だけど (然而)

だけど

dakedo

何故だろう 怖いもの见たさで 爱に彷徨う仆もいる (为什么 可怕事物却反而想见到 我也因此在爱中徬徨)

なぜだろう こわいものみたさで あいにさまようぼくもいる

naze darou kowai mono mita sade ai ni houkou u boku moiru

君のいない世界って どんな色をしてたろう? (没有你的世界里 会有怎样的颜色呢?)

きみのいないせかいって どんないろをしてたろう?

kun noinai sekai tte donna shoku woshitetarou ?

违う谁かの肌触り 格好つけたり はにかんだり (触摸不同人们的肌肤 或是体面像样 或是胆怯畏缩)

ちがうだれかのはだざわり かっこつけたり はにかんだり

chigau dareka no hadazawari kakkou tsuketari hanikandari

そんな仆が果たしているんだろうか? (那样的我到底存在吗?)

そんなぼくがはたしているんだろうか?

sonna boku ga hata shiteirundarouka ?

谛めること 妥协すること (存在于 考虑著放弃、妥协)

あきらめること だきょうすること

akirame rukoto dakyou surukoto

谁かにあわせて生きること 考えてる风でいて (和迎合他人生活的样子之中)

だれかにあわせていきること かんがえてるふうでいて

dareka niawasete iki rukoto kangae teru kaze deite

実はそんなに深く考えていやしないこと (实际上是那么地不愿深思)

じつはそんなにふかくかんがえていやしないこと

jitsuha sonnani fukaku kangae teiyashinaikoto

思いを饮み込む美学と 自分を言いくるめて (将隐忍内心当做美学 如此不断地欺骗自己)

おもいをのみこむびがくと じぶんをいいくるめて

omoi wo nomikomu bigaku to jibun wo ii kurumete

実际は面倒臭いことから逃げるようにして (实际上是极其麻烦的事 因此为了逃避)

じっさいはめんどうくさいことからにげるようにして

jissai ha mendoukusai kotokara nige ruyounishite

邪にただ生きている (也就不合道理地活着)

よこしまにただいきている

ja nitada iki teiru

だから (因此)

だから

dakara

透き通るほど真っ直ぐに 明日へ漕ぎだす君をみて (我看着你那样通透地径直朝着未来驶去)

すきとおるほどまっすぐに あすへこぎだすきみをみて

suki touru hodo massugu guni ashita he kogi dasu kun womite

眩しくて 绮丽で 苦しくなる (炫目美丽而变得痛苦)

まぶしくて きれいで くるしくなる

mabushi kute kirei de kurushi kunaru

暗がりで咲いてるひまわり (就像黑暗中盛开的向日葵)

くらがりでさいてるひまわり

an garide sai teruhimawari

岚が去ったあとの阳だまり (就像暴风雨过后洒落的阳光)

あらしがさったあとのひだまり

arashi ga satsu taatono you damari

そんな君に仆は恋してた (我如此迷恋那样的你)

そんなきみにぼくはこいしてた

sonna kun ni bokuha koishi teta

そんな君を仆は ずっと (我始终爱着那样的你)

そんなきみをぼくは ずっと

sonna kun wo bokuha zutto

 桂ICP备15001694号-2