十年 – あたりこうすけ – 歌词翻译及罗马音译整理

十年 – 中孝介

ランプから流れ出す 戸惑う光さえ ()

ランプらんぷからながれだす とまどうひかりさえ

ranpu kara nagare dasu tomadou hikari sae

悲しみに 包まれて ()

かなしみに つつまれて

kanashimi ni tsutsuma rete

広すぎるこの部屋は あの日のままで ()

ひろすぎるこのへやは あのひのままで

hirosu girukono heya ha ano nichi nomamade

唯仆だけが 砂漠の旅人 ()

ただぼくだけが さばくのたびびと

tada boku dakega sabaku no tabibito

强くなるべきと 分ってきるけど ()

つよくなるべきと わかってきるけど

tsuyoku narubekito watsu tekirukedo

心は流离う ()

こころはさすらう

kokoroha sasurau

春夏秋冬と 眠れない ()

はるなつあきふゆと ねむれない

shunkashuutou to nemure nai

胜负の声で いつでも気がつけば ()

しょうぶのこえで いつでもきがつけば

shoubu no koe de itsudemo kiga tsukeba

君を探しでる ()

きみをさがしでる

kun wo sagashi deru

春夏秋冬と 浮かぶのは あの日の空 ()

はるなつあきふゆと うかぶのは あのひのそら

shunkashuutou to uka bunoha ano nichi no sora

涙雨降り止まぬ サヨナラ 最后の声 ()

なみだあめふりやまぬ サヨナラさよなら さいごのこえ

namida amefuri toma nu sayonara saigo no koe

形な気爱よ 报われぬ爱よ ()

かたちなきあいよ むくわれぬあいよ

katachi na ki ai yo mukuwa renu ai yo

心は はぐれる ()

こころは はぐれる

kokoroha hagureru

壊れた 砂时计 戻らない 时の中で ()

こわれた すなどけい もどらない ときのなかで

koware ta sunadokei modora nai tokino naka de

あの日から一年 缲り返す痛み ()

あのひからいちねん くりかえすいたみ

ano nichi kara ichinen kurikaesu itami

春夏秋冬と 変われない ()

はるなつあきふゆと かわれない

shunkashuutou to kawa renai

仆はひとり 君の残像の中で ()

ぼくはひとり きみののこりぞうのなかで

bokuha hitori kun no zanzou no naka de

サヨナラ 小さな声 ()

サヨナラさよなら ちいさなこえ

sayonara chiisa na koe

もう一度 君に会う その日のために ()

もういちど きみにあう そのひのために

mou ichido kun ni au sono nichi notameni

窗をあけて 息を吸って ()

まどをあけて いきをすって

mado woakete iki wo sutsu te

 桂ICP备15001694号-2