修罗场 – とうきょうじへん – 歌词翻译及罗马音译整理

修罗场 – 东京事変

短夜半夏、嘘を眩むとぞ (短半夏夜 虚晃谎言)

みじかよはんげ、うそをくらむとぞ

tan yahan natsu、 uso wo kuramu tozo

疑うなんて浅ましいです (竟会有所怀疑简直太过肤浅)

うたがうなんてあさましいです

utagau nante sen mashiidesu

阳のもと认めたあの腕の白さまで (若是连那双认同日影的手腕的白色)

ひのもとみとめたあのうでのしろさまで

youno moto mitome taano ude no shiro samade

忘れたら…冻えずに温まるのか (都给遗忘…是否就能暖和而不冻僵)

わすれたら…こごえずにあたたまるのか

wasure tara …kogoe zuni atatama runoka

一层この侭通わないとて构わない (若就此不再相通也无所谓)

いっそうこのままかよわないとてかまわない

issou kono mama kayowa naitote kamawa nai

笠の雪の、自然が灾いや (竹笠白雪的 大自然为灾害)

かさのゆきの、しぜんがわざわいや

kasa no yuki no、 shizen ga wazawai ya

黒ばむ前科(まえ)に労动(はたら)きます (或为泛黑的前科劳瘁心力)

くろばむぜんか(まえ)にろうどう(はたら)きます

kuro bamu zenka ( mae) ni roudou ( hatara) kimasu

揺れては末(おわり)とあの夏の期待を责め (谴责那一季夏日摇晃后便终了的期待)

ゆれてはすえ(おわり)とあのなつのきたいをせめ

yure teha matsu ( owari) toano natsu no kitai wo seme

仰いだら…灰色に诱う娑罗双树 (仰头便见…受到灰色诱惑的娑罗双树)

あおいだら…はいいろにいざなうさらそうじゅ

gyou idara …haiiro ni sasou sharasouju

一层この侭繁らないとて厌わない (要是就此不再繁茂亦无所怨)

いっそうこのまましげらないとていとわない

issou kono mama shigera naitote itowa nai

何方(だれ)かに会えば记忆を夺取(ぬす)まれよう (只要遇见某人记忆便会被盗取)

どちら(だれ)かにあえばきおくをだっしゅ(ぬす)まれよう

dotchi ( dare) kani ae ba kioku wo dasshu ( nusu) mareyou

喉を使えば贵方が零れ出で溢れよう (只要用了喉咙你便会满溢而出)

のどをつかえばあなたがこぼれいであふれよう

nodo wo tsukae ba anata ga kobore ide afure you

…是以上识りたくなどない (…我再也不想多知道更多)

…これいじょうしりたくなどない

…kore ijou shiki ritakunadonai

一层この侭眠って居られたら好いのに (若能就此长眠该有多好)

いっそうこのままねむっていられたらいいのに

issou kono mama nemutsu te ira retara yoi noni

噫! 贵方の首筋が (啊啊! 你的颈动脉)

ああ! あなたのくびすじが

ai! anata no kubisuji ga

きっと现在(いま)はもう真っ白く透き彻って居る (现在一定已经白得透彻了)

きっとげんざい(いま)はもうまっしろくすきとおっている

kitto genzai ( ima) hamou masshiro ku suki tetsutsu te iru

 桂ICP备15001694号-2