桜ひとひら – MISIA – 歌词翻译及罗马音译整理

  • MISIA

花びら ひとひら 思い出を运ぶ 风が頬を抚でた (一片片花瓣 带着回忆而来 微风轻抚著脸颊)

はなびら ひとひら おもいでをはこぶ かぜがほほをなでた

hanabira hitohira omoide wo hakobu kaze ga hoo wo nade ta

あなたのもとへと 届いていますか 薄红色の手纸 (淡红色的信 寄的到你那边去吗)

あなたのもとへと とどいていますか うすべにいろのてがみ

anatanomotoheto todoi teimasuka usubeniiro no tegami

サクラ 舞い散る 风に吹かれて (樱花被风吹散飘落)

サクラさくら まいちる かぜにふかれて

sakura mai chiru kaze ni fuka rete

あの日のふたりは 永远の中にいる (那一天的两人 在永远之中)

あのひのふたりは えいえんのなかにいる

ano nichi nofutariha eien no nakani iru

サクラ 舞い散るメモリー (记忆如樱花飘落)

サクラさくら まいちるメモリーめもりー

sakura mai chiru memori-

あの日誓った未来 あの笑颜を (那天约定好的未来 那张笑脸)

あのひちかったみらい あのえがおを

ano nichi chikatsu ta mirai ano egao wo

茜の空を 映し辉く瞳 ずっと 忘れない (那在暗红色的天空辉映着的眼神 永远无法忘怀)

あかねのそらを うつしかがやくひとみ ずっと わすれない

akane no sora wo utsushi kagayaku hitomi zutto wasure nai

涙が 溢れていく 桜ひとひら (眼泪落下 如樱花般)

なみだが こぼれていく さくらひとひら

namida ga afure teiku sakura hitohira

风が强く吹く 花びらが舞う 高く高く空へ (强劲吹拂的风 飞舞著的花瓣 飞向高高的天空)

かぜがつよくふく はなびらがまう たかくたかくそらへ

kaze ga tsuyoku fuku hanabira ga mau takaku takaku sora he

“さよなら いつか また 会う日まで”そう伝えているようで (就像传达着“再见 一定会有再相见的一天”)

「さよなら いつか また あうひまで」そうつたえているようで

「 sayonara itsuka mata au nichi made 」 sou tsutae teiruyoude

サクラ 舞い上がれ いま (现在 樱花飞舞著)

サクラさくら まいあがれ いま

sakura mai aga re ima

缲り返す悲しみは もういらない (再也不需重复悲伤)

くりかえすかなしみは もういらない

kurikaesu kanashimi ha mouiranai

明日の空へ 几千もの想いを ずっと この胸に (明天的天空 有着我心中的千思万虑)

あしたのそらへ いくせんものおもいを ずっと このむねに

ashita no sora he ikusen mono omoi wo zutto kono mune ni

手を伸ばして掴んだ 空にひとひら 桜ひとひら (伸直了手抓到的是 天空的那一片 那一片樱花)

てをのばしてつかんだ そらにひとひら さくらひとひら

te wo nobashi te tsukan da sora nihitohira sakura hitohira

 桂ICP备15001694号-2