Meteor – T.M.Revolution – 歌词翻译及罗马音译整理

Meteor – T.M.Revolution

触れてても 冷たい指先 冻り付いた 月に照らされて (即是触碰,冰冷的指尖 也只是被冻僵。月光的照耀下)

ふれてても つめたいゆびさき こおりついた つきにてらされて

furete temo tsumeta i yubisaki kooritsui ta gatsu ni tera sarete

ひび割れた心が 燃え尽きる夜を抱くけど (割裂的心 拥抱着燃烧殆尽的夜晚)

ひびわれたこころが もえつきるよるをだくけど

hibi ware ta kokoro ga moe kotogotoki ru yoru wo daku kedo

一瞬の彼方で 煌めいた想いが 爱なら 幻にしてみせて (一瞬间,彼方那闪耀的感情 是爱的话,就能看到那幻影)

いっしゅんのかなたで きらめいたおもいが あいなら まぼろしにしてみせて

isshun no kanata de kou meita omoi ga ai nara maboroshi nishitemisete

放つ光 空に堕ちる 望むだけの 热を捧げて (放出的光从空中坠落 捧上你期望的热情)

はなつひかり そらにおちる のぞむだけの ねつをささげて

houttsu hikari sora ni ochiru nozomu dakeno netsu wo sasage te

死に逝く星の 生んだ炎が 最期の梦に 灼かれているよ (步向灭亡的星星那生活的火焰 燃烧到梦的最后一刻)

しにいくほしの うんだほのおが さいごのゆめに やかれているよ

shini iku hoshi no un da honoo ga saigo no yume ni yaka reteiruyo

降り积もる 罪は优しさに 刺は微笑に 変えてゆけるなら (落下的雪积在地上,温柔的罪 荆棘渐渐变为微笑)

ふりつもる つみはやさしさに とげはほほえみに かえてゆけるなら

ori tsumo ru tsumi ha yasashi sani toge ha hohoeni kae teyukerunara

散る间际の花の 届かない叫びにも似た (仿佛散落的花 那传达不到的呼声)

ちるまぎわのはなの とどかないさけびにもにた

chiru magiwa no hana no todoka nai sakebi nimo nita

祈りの儚さが 求める切なさが 二人の 出逢った时代を揺らす (祈求的梦想,追求的痛苦 两个人的相逢动荡了时代)

いのりのはかなさが もとめるせつなさが ふたりの であったときをゆらす

inori no bou saga motome ru setsuna saga futari no deatsu ta jidai wo yura su

叹き 光 波にのまれ 痛みの中 君は目醒めて (叹息被光波吞没 痛苦中,你醒来)

なげき ひかり なみにのまれ いたみのなか きみはめさめて

nageki hikari nami ninomare itami no naka kun ha me same te

伤つけながら 出来る绊が 孤独を今 描き始める (受着伤,带来的牵绊 现在开始描绘孤独)

きずつけながら できるきずなが こどくをいま えがきはじめる

kizutsu kenagara dekiru kizuna ga kodoku wo ima egaki hajime ru

注ぐ生命 刻む羽根で 君よどうか 仆を包んで (注入生命的翅膀 请将我拥抱)

そそぐいのち きざむはねで きみよどうか ぼくをつつんで

sosogu seimei kizamu hane de kun yodouka boku wo tsutsun de

光はまた 空に堕ちる 望むだけの 热を捧げて (光再从空中坠落 捧上你期待的热情)

ひかりはまた そらにおちる のぞむだけの ねつをささげて

hikari hamata sora ni ochiru nozomu dakeno netsu wo sasage te

崩れ落ちゆく 过ちの果て 最期の梦を 见続けてるよ (渐渐崩落,过错的尽头 看着这,直到梦的最终一刻)

くずれおちゆく あやまちのはて さいごのゆめを みつづけてるよ

kuzure ochi yuku ayamachi no hate saigo no yume wo mitsuzuke teruyo

 桂ICP备15001694号-2