歌舞伎町の女王 – しいなりんご – 歌词翻译及罗马音译整理

歌舞伎町的女王 – 椎名林檎

蝉の声を闻く度に 目に浮かぶ九十九里浜 (只要一听到蝉鸣 便会想起九十九里滨)

せみのこえをきくたびに めにうかぶくじゅうくりはま

semi no koe wo kiku do ni meni uka bu kujuukurihama

皱々の祖母の手を离れ 独りで访れた歓楽街 (放开祖母满是皱纹的双手 独自探访的欢乐街)

皺々しわしわのそぼのてをはなれ ひとりでおとずれたかんらくがい

shiwashiwa no sobo no te wo hanare hitori de otozure ta kanraku machi

ママは此処の女王様 生き写しの様なあたし (妈妈是这里的女王 活生生我就是翻版)

ママままはここのじょおうさま いきうつしのようなあたし

mama ha koko no joousama iki utsushi no youna atashi

谁しもが手を伸べて 子供ながらに魅せられた歓楽街 (每个人都伸出手来 虽然还小却已深深迷恋的欢乐街)

だれしもがてをのべて こどもながらにみせられたかんらくがい

dare shimoga te wo nobe te kodomo nagarani mise rareta kanraku machi

十五に成ったあたしを 置いて女王は消えた (抛弃十五岁的我 女王销声匿迹)

じゅうごになったあたしを おいてじょおうはきえた

juugo ni natsu taatashiwo oi te joou ha kie ta

毎周金曜日に来ていた男と暮らすのだろう (应该是跟每个星期五来的男人去生活了吧)

まいしゅうきんようびにきていたおとことくらすのだろう

maishuukinyoubi ni kite ita otoko to kura sunodarou

一度栄えし者でも必ずや衰えゆく (盛者必衰)

いちどさかえしものでもかならずやおとろえゆく

ichido sakae shi mono demo kanarazu ya otoroe yuku

その意味を知る时を迎え足を踏み入れたは歓楽街 (领悟这个道理却一脚踏进的欢乐街)

そのいみをしるときをむかえあしをふみいれたはかんらくがい

sono imi wo shiru toki wo mukae ashi wo fumi ire taha kanraku machi

消えて行った女を憎めど夏は今 (虽然怨恨失去踪影的女人但小夏我现在)

きえていったおんなをにくめどなつはいま

kie te itsu ta onna wo nikume do natsu ha ima

女王と云う肩书きを夸らしげに掲げる (却光荣的顶着女王的头衔)

じょおうというかたがきをほこらしげにかかげる

joou to iu katagaki wo hokora shigeni kakage ru

女に成ったあたしが売るのは自分だけで (成为女人的我卖的只有自己)

おんなになったあたしがうるのはじぶんだけで

onna ni natsu taatashiga uru noha jibun dakede

同情を欲した时に全てを失うだろう (也许当我需要同情时就会失去一切吧)

どうじょうをほっしたときにすべてをうしなうだろう

doujou wo hosshi ta tokini subete wo ushinau darou

JR新宿駅の东口を出たら (走出JR新宿东出口)

JRしんじゅくえきのひがしぐちをでたら

jr shinjukueki no higashiguchi wo deta ra

其処はあたしの庭 大游戏场歌舞伎町 (那里就是我的庭园 大游戏场歌舞伎町)

そこはあたしのにわ だいゆうぎばかぶきちょう

soko haatashino niwa dai yuugijou kabukichou

今夜からは此の町で娘のあたしが女王 (今夜开始在这个城市女儿的我将成为女王)

こんやからはこのまちでむすめのあたしがじょおう

konya karaha kono machi de musume noatashiga joou

歌舞伎町の女王 – しいなりんご – 歌词翻译及罗马音译整理

歌舞伎町的女王 – 椎名林檎

蝉の声を闻く度に 目に浮かぶ九十九里浜 (只要一听到蝉鸣 便会想起九十九里滨)

せみのこえをきくたびに めにうかぶくじゅうくりはま

semi no koe wo kiku do ni meni uka bu kujuukurihama

皱々の祖母の手を离れ 独りで访れた歓楽街 (放开祖母满是皱纹的双手 独自探访的欢乐街)

皺々しわしわのそぼのてをはなれ ひとりでおとずれたかんらくがい

shiwashiwa no sobo no te wo hanare hitori de otozure ta kanraku machi

ママは此処の女王様 生き写しの様なあたし (妈妈是这里的女王 活生生我就是翻版)

ママままはここのじょおうさま いきうつしのようなあたし

mama ha koko no joousama iki utsushi no youna atashi

谁しもが手を伸べて 子供ながらに魅せられた歓楽街 (每个人都伸出手来 虽然还小却已深深迷恋的欢乐街)

だれしもがてをのべて こどもながらにみせられたかんらくがい

dare shimoga te wo nobe te kodomo nagarani mise rareta kanraku machi

十五に成ったあたしを 置いて女王は消えた (抛弃十五岁的我 女王销声匿迹)

じゅうごになったあたしを おいてじょおうはきえた

juugo ni natsu taatashiwo oi te joou ha kie ta

毎周金曜日に来ていた男と暮らすのだろう (应该是跟每个星期五来的男人去生活了吧)

まいしゅうきんようびにきていたおとことくらすのだろう

maishuukinyoubi ni kite ita otoko to kura sunodarou

一度栄えし者でも必ずや衰えゆく (盛者必衰)

いちどさかえしものでもかならずやおとろえゆく

ichido sakae shi mono demo kanarazu ya otoroe yuku

その意味を知る时を迎え足を踏み入れたは歓楽街 (领悟这个道理却一脚踏进的欢乐街)

そのいみをしるときをむかえあしをふみいれたはかんらくがい

sono imi wo shiru toki wo mukae ashi wo fumi ire taha kanraku machi

消えて行った女を憎めど夏は今 (虽然怨恨失去踪影的女人但小夏我现在)

きえていったおんなをにくめどなつはいま

kie te itsu ta onna wo nikume do natsu ha ima

女王と云う肩书きを夸らしげに掲げる (却光荣的顶着女王的头衔)

じょおうというかたがきをほこらしげにかかげる

joou to iu katagaki wo hokora shigeni kakage ru

女に成ったあたしが売るのは自分だけで (成为女人的我卖的只有自己)

おんなになったあたしがうるのはじぶんだけで

onna ni natsu taatashiga uru noha jibun dakede

同情を欲した时に全てを失うだろう (也许当我需要同情时就会失去一切吧)

どうじょうをほっしたときにすべてをうしなうだろう

doujou wo hosshi ta tokini subete wo ushinau darou

JR新宿駅の东口を出たら (走出JR新宿东出口)

JRしんじゅくえきのひがしぐちをでたら

jr shinjukueki no higashiguchi wo deta ra

其処はあたしの庭 大游戏场歌舞伎町 (那里就是我的庭园 大游戏场歌舞伎町)

そこはあたしのにわ だいゆうぎばかぶきちょう

soko haatashino niwa dai yuugijou kabukichou

今夜からは此の町で娘のあたしが女王 (今夜开始在这个城市女儿的我将成为女王)

こんやからはこのまちでむすめのあたしがじょおう

konya karaha kono machi de musume noatashiga joou

 桂ICP备15001694号-2