どんぐりと花の空 – なすあさこ – 歌词翻译及罗马音译整理

  • 南寿あさ子

いつぞやの 山は碧くて ()

いつぞやの やまはあおくて

itsuzoyano yama ha heki kute

君は日の差す方へ 歩いては种を莳いていた ()

きみはひのさすほうへ あるいてはたねをまいていた

kun ha nichi no sasu hou he arui teha tane wo mai teita

毎日は 风に吹かれて ()

まいにちは かぜにふかれて

mainichi ha kaze ni fuka rete

空は些细なことを わずらって明日へ流してゆく ()

そらはささいなことを わずらってあすへながしてゆく

sora ha sasai nakotowo wazuratte ashita he nagashi teyuku

春に憧れて 梦を语る君の姿に ()

はるにあこがれて ゆめをかたるきみのすがたに

haru ni akogare te yume wo kataru kun no sugata ni

いくつ会えるだろう ()

いくつあえるだろう

ikutsu ae rudarou

どうして 思うようには 人をだいじにできないの ()

どうして おもうようには ひとをだいじにできないの

doushite omou youniha nin wodaijinidekinaino

ある朝の 旅路の途中 ()

あるあさの たびじのとちゅう

aru asa no tabiji no tochuu

霞む山吹色に からっぽの雨が降る ()

かすむやまぶきいろに からっぽのあめがふる

kasumu yamabukiiro ni karappono ame ga furu

梦を忘れたら きみをいっしょにわすれていって ()

ゆめをわすれたら きみをいっしょにわすれていって

yume wo wasure tara kimiwoisshoniwasureteitte

ひとつ覚えたら ()

ひとつおぼえたら

hitotsu oboe tara

こうしていたことも また同じように ()

こうしていたことも またおなじように

koushiteitakotomo mata onaji youni

なくなってしまう ()

なくなってしまう

nakunatteshimau

ひとすじの道のむこうに ()

ひとすじのみちのむこうに

hitosujino michi nomukouni

君が最后にくれた 花びらのわすれもの ()

きみがさいごにくれた はなびらのわすれもの

kun ga saigo nikureta hanabira nowasuremono

ぼくはいかなくちゃ ()

ぼくはいかなくちゃ

bokuhaikanakucha

君に近付く そのためだけに ()

きみにちかづく そのためだけに

kun ni chikazuku sonotamedakeni

君が笑うように ()

きみがわらうように

kun ga warau youni

ほら 手を伸ばして ()

ほら てをのばして

hora te wo nobashi te

こころの花に 梦をのせ呗う ()

こころのはなに ゆめをのせうたう

kokorono hana ni yume wonose utau

 桂ICP备15001694号-2