マテリアル – つばきやしじゅうそう – 歌词翻译及罗马音译整理

マテリアル – 椿屋四重奏

人の波が交わる 巨大な交差点で ()

ひとのなみがまじわる きょだいなこうさてんで

nin no nami ga majiwa ru kyodai na kousaten de

めまいのような无力さを ただ感じた ()

めまいのようなむりょくさを ただかんじた

memainoyouna muryoku sawo tada kanji ta

君も同じ気持ちかい 体が宙に浮いて ()

きみもおなじきもちかい からだがちゅうにういて

kun mo onaji kimochi kai karada ga chuu ni ui te

踏みしめられない现実に怯えて ()

ふみしめられないげんじつにおびえて

fumi shimerarenai genjitsu ni obie te

开かれた窗の外は ()

ひらかれたまどのそとは

hiraka reta mado no soto ha

変わらずの青い空 ()

かわらずのあおいそら

kawa razuno aoi sora

君と见た希望だらけの姿で ()

きみとみたきぼうだらけのすがたで

kun to mita kibou darakeno sugata de

思い知らされてうつむくたび ()

おもいしらされてうつむくたび

omoishira sareteutsumukutabi

あの言叶が 胸をよぎるよ ()

あのことばが むねをよぎるよ

ano kotoba ga mune woyogiruyo

风に立つ迷いなき想い ()

かぜにたつまよいなきおもい

kaze ni tatsu mayoi naki omoi

それだけでここに来たのさ ()

それだけでここにきたのさ

soredakedekokoni kita nosa

なくしたらまた见つけてきなよ ()

なくしたらまたみつけてきなよ

nakushitaramata mitsu ketekinayo

ひとつ色を変えてごらんよ ()

ひとついろをかえてごらんよ

hitotsu shoku wo kae tegoranyo

明日を编み出すマテリアルを ()

あしたをあみだすマテリアルまてりあるを

ashita wo ami dasu materiaru wo

心に饰りながら ()

こころにかざりながら

kokoro ni kazari nagara

描き出そう ()

えがきだそう

egaki daso u

旅立ちは早すぎて 前触れもないままに ()

たびだちははやすぎて まえぶれもないままに

tabidachi ha hayasu gite maebure monaimamani

空っぽの鸟かごは静けさに転がる ()

からっぽのとりかごはしずけさにころがる

karappo no tori kagoha shizukesa ni koroga ru

夏の雨が烟る日も ()

なつのあめがけむるひも

natsu no ame ga keburu nichi mo

冬の风が舞う日も ()

ふゆのかぜがまうひも

fuyu no kaze ga mau nichi mo

君といた全てが仆を作ってしまったよ ()

きみといたすべてがぼくをつくってしまったよ

kun toita subete ga boku wo tsukutsu teshimattayo

駆け抜ける时间(とき)のスピード ()

かけぬけるじかん(とき)のスピードすぴーど

kake nuke ru jikan ( toki) no supi-do

追いかけてはやる心が ()

おいかけてはやるこころが

oi kaketehayaru kokoro ga

突然足を止める ()

とつぜんあしをとめる

totsuzen ashi wo yameru

今もわからない事ばかりさ ()

いまもわからないことばかりさ

ima mowakaranai koto bakarisa

だけど仆は知りたくなるよ ()

だけどぼくはしりたくなるよ

dakedo bokuha shiri takunaruyo

血の通うこの身のありかを ()

ちのかようこのみのありかを

chi no kayou kono mino arikawo

変わらず求めてしまうのさ ()

かわらずもとめてしまうのさ

kawa razu motome teshimaunosa

次に会う时は闻いてくれよ ()

つぎにあうときはきいてくれよ

tsugini au toki ha kii tekureyo

少しくらい答えられるよ ()

すこしくらいこたえられるよ

sukoshi kurai kotae rareruyo

仆らを动かすマテリアルが ()

ぼくらをうごかすマテリアルまてりあるが

bokura wo ugoka su materiaru ga

いくつも景色に溢れて ()

いくつもけしきにあふれて

ikutsumo keshiki ni afure te

思い知らされてうつむくたび ()

おもいしらされてうつむくたび

omoishira sareteutsumukutabi

あの言叶が 胸をよぎるよ ()

あのことばが むねをよぎるよ

ano kotoba ga mune woyogiruyo

风に立つ迷いなき想い ()

かぜにたつまよいなきおもい

kaze ni tatsu mayoi naki omoi

それだけでここに来たのさ ()

それだけでここにきたのさ

soredakedekokoni kita nosa

なくしたらまた见つけてきなよ ()

なくしたらまたみつけてきなよ

nakushitaramata mitsu ketekinayo

ひとつ色を変えてごらんよ ()

ひとついろをかえてごらんよ

hitotsu shoku wo kae tegoranyo

明日を编み出すマテリアルを ()

あしたをあみだすマテリアルまてりあるを

ashita wo ami dasu materiaru wo

心に饰りながら ()

こころにかざりながら

kokoro ni kazari nagara

描き出そう ()

えがきだそう

egaki daso u

 桂ICP备15001694号-2