结远桜抄 – めぐりねルカるか – 歌词翻译及罗马音译整理

结远樱抄 – 巡音ルカ

手を差し出したら 降る露に触れた (在伸出手时 便碰著了落下的露水)

てをさしだしたら ふるつゆにふれた

te wo sashi dashi tara furu tsuyu ni fureta

薄红の许で交わしたゆびきり (在淡红之下勾指相约)

うすべにのもとでかわしたゆびきり

usubeni no moto de majiwa shitayubikiri

枝の隙间から覗いたまるいまるいお月様 (在枝间窥看着的圆圆的圆圆的月亮)

えだのすきまからのぞいたまるいまるいおつきさま

eda no sukima kara nozoi tamaruimaruio gatsu sama

幸せとたくさん伝えたいから (因为想无数次将我感受的幸福传达给你)

しあわせとたくさんつたえたいから

shiawase totakusan tsutae taikara

この身が散る时まで 傍にいてください (到这副身躯散落为止 请待在我的身边)

このみがちるときまで そばにいてください

kono mi ga chiru toki made bou niitekudasai

あなただけ想うだけで染めるほど (仿佛只要想着你就会被沾染上般)

あなただけおもうだけでそめるほど

anatadake omou dakede some ruhodo

このまま流る四季を结いて 眺めていたい 鸣呼 (希望能就这样绑起流泻的四季眺望着它 啊啊)

このままながるしきをゆいて ながめていたい ああ

konomama nagaru shiki wo yui te nagame teitai mei ko

縁を信じて舞わせた花びら (相信缘分而飞舞的花瓣)

ゆかりをしんじてまわせたはなびら

heri wo shinji te mawa seta hanabira

命の限りを捧げて咲かせて (请让我奉献我的一生绽放)

いのちのかぎりをささげてさかせて

inochi no kagiri wo sasage te saka sete

それはまだ暖かい顷 季节の一つに逢えた (那是依然温暖的时刻 在一个季节中相遇)

それはまだあたたかいころ きせつのひとつにあえた

sorehamada atataka i goro kisetsu no hitotsu ni ae ta

最初は惊きもしたけど 慕うことに訳はない (一开始虽然也讶异 但却不可能会有钦慕)

さいしょはおどろきもしたけど したうことにわけはない

saisho ha odoroki moshitakedo shitau kotoni wake hanai

笑いかけてくれたこと 一途に见てくれたこと (对着我笑这件事 只看着我这件事)

わらいかけてくれたこと いちずにみてくれたこと

warai kaketekuretakoto ichizu ni mite kuretakoto

褪せずにまだ残るの 忘れえぬ いついつまでも (仍然不褪色地留着 无法忘记 无论到何年何月)

あせずにまだのこるの わすれえぬ いついつまでも

ase zunimada nokoru no wasure enu itsuitsumademo

再会により 鲜やかになるでしょう (应该会由于再会 而变得鲜明吧)

さいかいにより あざやかになるでしょう

saikai niyori sen yakaninarudeshou

通じたら 几度も言叶があればと思う (当通过时 无数次地想着如果能说话该有多好)

つうじたら いくどもことばがあればとおもう

tsuuji tara ikudo mo kotoba gaarebato omou

今一度あの日のように抱かれて (希望能在此刻像那天一样的被拥抱一次)

いまいちどあのひのようにだかれて

imaichido ano nichi noyouni daka rete

その腕その声を 只々感じていたい (只是想感受 那双臂与那声音)

そのうでそのこえを 只々ただただかんじていたい

sono ude sono koe wo tadatada kanji teitai

泣かずに折れずに変わらないもの (不哭泣也不遭折的不变事物)

なかずにおれずにかわらないもの

naka zuni ore zuni kawa ranaimono

まだ私はここに この场所にいますから (我仍然在这里 我仍然在这个地方)

まだわたしはここに このばしょにいますから

mada watashi hakokoni kono basho niimasukara

あなただけ想うだけで染めるほど (仿佛只要想着你就会被沾染上般)

あなただけおもうだけでそめるほど

anatadake omou dakede some ruhodo

このまま流る四季を结いて 眺めていたい 鸣呼 (希望能就这样绑起流泻的四季眺望着它 啊啊)

このままがれるしきをゆいて ながめていたい ああ

konomama nagaru shiki wo yui te nagame teitai mei ko

 桂ICP备15001694号-2